Q&A

 整体って 何 ?
 
どんな整体があるの ?
 かねこ整体って、どれ?
 
何に効くの?
 
どんなことをするの?
 痛いの?
 痛い所って、悪いの?
 悪いところが分かるの?
 肩凝りや腰痛には効果は無いの?  
 どこで施術しているの? 
 
どれくらいの間隔で受けたら良いの?
 
 お坊さんだそうですが、拝んで治すのですか?


 


 



整体って 何 ?
  整体という言葉の定義が曖昧なので、分かり難いですよね。国家資格の鍼灸・按摩・マッサージ・柔道整復、以外の療法を、一括して整体とか療術とかと表現したりします。
  人の心身の健康状態を向上させる手段のうち、国家資格ではないものが整体だと認識しております。
   Q&A top



 
どんな整体があるの ?
  国家資格ではないので、「これが整体だ」といえる流派は無いのです。結果として、一人一流派みたいになっているのですが、大雑把には次の4通りだと私は考えています。

@:骨格系。身体の骨組みである骨格が歪むと、
  ・筋肉やスジが引っ張られたりして不具合が生じる。
  ・血管やリンパなどが圧迫されれば、血行不良などの不具合が生じる(B参照)。
  ・神経などが圧迫されれば、運動や感覚の不具合や、体調不良の原因となる。
 などという理由で、骨格の歪みが不健康の原因であると考える一派。

A:筋肉系。筋肉に妙なコリや張り、緊張があると、
  ・骨格を歪めて@と同様の現象がおきる。
  ・筋肉に挟まれて、血管、リンパ、神経などが圧迫されて・・・以下@と同じ
  ・筋肉のコリや張り、緊張自体、不快なものである。
 などという理由で、筋肉の不具合が不健康の原因と考える一派。

B:脈管系。血管やリンパの流れが悪ければ、
  ・栄養の供給や老廃物の除去が滞り、不具合が生じる。
 などという理由で、脈管系の不具合が不健康の原因と考える一派。
  
C:気・経絡系。人間には「気」が流れており、「気」の調和が崩れると、
  ・身体の全体性が失われて、↓のようになる。
  ・「気」の不足なところは不足として不具合を生じる。
  ・「気」の過剰なところは過剰として不具合を生じる。
 などという理由で、「気」や「経絡」の不具合が不健康の原因と考える一派。

 流派は沢山ありますが、相手にするのは「人間の身体」という点で同じであります。骨を押さえれば、筋肉や血管も押すことになりますよね。施術方法としての着眼点と理論体系の違いが流派の違いなのだと思います。



 かねこ整体って、どれ?
  自分では経絡療法の一つと考えております。Cですね。経絡療法についての詳細は、いずれ纏めてみたいと考えております。
   Q&A top



 
何に効くの?
  「何にでも効くものは、何の役にも立たない」と言われますが・・・、これに近いですね。「気」の調和を整えます。身体が全体性を取り戻せば、身体は勝手に治してしまうでしょう。

  身体は、最も治したいと思っている場所から治すでしょうから、「何にでも効く」と表現できます。

  身体の治したい場所と、本人が認識している不調が、一致しないことが多いので、対症療法は苦手です。

  身体が勝手に治るのを待つ療法、とも言えるので、即効性にも劣ります。効果が出るのに、2〜3日かかることもあります。
   Q&A top



 
どんなことをするの?
 形としては単純です。ただ、「押す・圧す」だけです。
 「押す・圧す」場所は、古典に示された経絡やツボ付近です。
   Q&A top



 痛いの?
  痛がる人は多いです。が、いつまでも痛みが残ることはない様です。人によって、痛みの感じ方が異なりますので、あまり痛い時は言って下さい。
   Q&A top



 痛い所って、悪いの?
  本来、痛い場所は痛いのが正常。痛く無い場所は、痛くないのが正常です。場所によるのですね。また、痛みだけで判断するわけでもありません。痛みは、人によって感じ方が違いますしね。
   Q&A top



 悪いところが分かるの?
  誰でも、不健康そうな人は見れば分かりますよね。その程度です。不健康そうに見えても、病院に行ったら健康そのものだったり、健康そうに見えても、病気だったり。だから、「診断」はできません。不安のある方は、ちゃんとお医者さんに行って、「診断」してもらいましょう(必要に応じて、予防と治療も)。
   
  経絡療法は、2000年以上もの昔に発達した療法です。血液検査もレントゲンも抗生物質もない時代です。ですから、今という時代に医療として用いるにはちょっと無理があるようです。
   Q&A top



 肩凝りや腰痛には効果は無いの?

  「軽くなった」と言われる方が多いので、試してみて下さい。
  肩凝りや腰痛と言いましても、その原因は千差万別です。対症療法の苦手な経絡療法ですから、やはり、手の先から足の先まで、全身に施術することになります。
   Q&A top



 どこで施術しているの?

一番上か一番下の、  のボタンを押して下さい。施術案内の部屋に記してあります。
 木曜日以外は山口市三の宮の店舗。
 木曜は徳佐の道の駅「願成就温泉」。
 
 興味はあるけど、なんか怖い・・・。という方は、徳佐の願成就温泉に来てみて下さい。大広間の休憩室ですから、それとなく観察できますよ。
   Q&A top




どれくらいの間隔で受けたら良いの?
  目安は、週一回、ですね。かねこ整体いは、毎日受けるようなモノではありません。普通は、間に5日は必要と考えています。
  最初は週一で通って、3〜4回続けたら、2週間に一回とか、月に一回とか、間隔を広げていくと良いと思います。
  あとは、体調管理のために、毎週受けるのも良し、受けたい時に受けるのもよし、です。
    Q&A top



お坊さんだそうですが、拝んで治すのですか?
  いいえ、経絡療法を施術して、お客さんの身体が自分で良くなるのを待ちます。神仏に御願いするとしても、その前に、人として出来ることを頑張るのが大切と思っています。
  拝んで治すような法力(?)もありませんし・・・、あったら便利なんですけどね。


   Q&A top