みやぎ「赤旗」自然・山愛好会
2月22日(土)・23日(日)恒例の「スキーのつどい」を10人参加で行いました。
えぼしスキー場は積雪は少なかったのですが、全部のゲレンデが滑走できました。2日間とも約4時間スキーを楽しみました。
夜は会員の遠刈田温泉の山荘で、薪ストーブの炎を見ながら、飲んだり、手作りの餃子や鍋料理を食べながら懇親。楽しい一夜を過ごしました。
なお、角野達也前県議が忙しい中、一日目のスキーに参加しました。

3月29日(日)12人が参加し、「太白山自然観察の森から太白山山頂へ」を行いました。

朝からみぞれの降る寒い朝、現地近くに住む今日のリーダーの篠崎さんから「頂上近くは積雪があり、山頂への登山はあきらめて、遊歩道のみにしたい」の連絡があり、長町駅東口の集合地でそのことを確認して現地へ。...

ほぼ2時間遊歩道を歩き、カタクリ、シュンラン、ショウジョウバカマ、アズマイチゲなどの早春の花を観察しました。